クイズです――彼の浮気を阻止した「あるもの」とは、いったい何だったのでしょうか(正解は――)

愛される女になって、ずっと愛される方法――潜在意識プログラムの書き換え方
魅力向上コンサルティング
失神オーガズムを体験してみたいなら、こちらのレッスンをどうぞ。
魅力向上コンサルティングとは 1.愛される女と、愛されない女がいる
無料メルマガの登録はこちらから

魅力向上コンサルティングのメインメルマガ『魅力革命』(無料)

メールアドレス
購読は無料です。毎週日曜日の午前0時にお届けします。また、魅力向上コンサルティングの会員登録が自動でできます。魅力アップや成功に役立つ情報をメールでお送りしますので、お楽しみに。
愛される人と、愛されない人の違い

愛される女に、あなたも必ずなれる

1.愛される女と、愛されない女がいる

2.「愛されたい」と願うのは逆効果

3.中身がなかったら、作ればいい

4.「型」がなかったら、中身の入れようがない

5.「型」ができると、どうなるか

6.恋愛がうまくいかないときは――


※失神オーガズムの入り口「トランスオーガズム講座」はこちら
    ↓
トランスオーガズム講座


毎日の生活が楽しくてしかたない人になろう
話し方で内面が見える――言葉が潜在意識を変える
読むだけで魅力アップの催眠エッセー
予約ほか
プロフィール
もっと教えて!(Q&A集)
幸せを手にした方々の声
メールマガジンのご紹介
書籍
電子書籍
用語集

重要
(必ず先にお読みください)


リンク集


●お知らせ――幸せな結婚を望む30代の女性に、間違えずに済む男性選びの方法を教えます。

モテるのは難しくない

男性の目を引くだけなら、難しくはありません。オスの本能を刺激してやればいいのですから。

でも、そんなやり方であなたは本当に満足できるでしょうか。

たとえば、お尻や胸を強調してアピールすれば、男性のオスの部分を刺激して、注目を集めることができます。お尻を剥き出しにしてもいいですね。プリッと。

サルのお尻が発情期に赤くなるのと同じです。サルだってできるのですから、難しいわけがないのです。

まさに「サルでもできる。一瞬でモテモテ女に大変身!」

サルじゃなくても、ほとんどお尻が見えているようなファッションの人も、ときどき街を歩いていますね。

そんな女性を見て、「若くてスタイルのいい子なら、脚でも何でも出せるからいいけど」なんて言う人がいます。

だったら、よく考えてみて。下着が見えるほどの露出度で街を闊歩している女の子たちが、本当に――あなたが求めるようなやり方で――愛されていると思いますか?

本当に「愛される女」だと、これからずっと愛される女だと、思いますか?

あなたの目指す、「最高に愛される女」の姿ですか?


その方法では飽きられる

現実には「とりあえず外見だけなんとかしよう」という〈サルのお尻〉の方針でモテようとして、「彼が大切にしてくれなくなった」「昔みたいに相手をしてくれない」と嘆く人が多すぎるんです。

〈サルのお尻〉は、瞬間的に男性の目を引く手段に過ぎません。長期的に愛されるには、サルのお尻じゃダメです。

「え? だったら、短期的な勝負なら、色気を振りまく作戦でもいいの?」と思った人、まあ方向性は間違っていません。ただし、その後のつきあいを考えると、「セクシーさで骨抜きにしちゃえばいい」という単純なものではないのです。

失敗すると、最悪です。それはもう、目も当てられません。

そのあたりはまた別の場所(「愛される女」のお話)で取り上げますから、お楽しみに。

ここでは、人生の全体像から俯瞰的に眺めましょう。

「とりあえず短期勝負をモノにして、その先のことは後から考えれば」とやると、方針を誤ってしまって危険です。

たとえば、いったん飽きられてしまったら、トキメキを取り戻すのは至難の業ですよね。

このように、逆転不可能な、いわば取り返しのつかないことって、あるんです。

だからこそ、大きな目的を先に見据えて、大局的に眺めながら方針を考えていく必要があるのです。

男女の話が、ずいぶん堅い表現になりましたね。

「長期的なつきあい」を前提にして考えよう、ということです。「ずっと愛される女」ですね。

つきあい始めてから10年後に、「メイクが色っぽい」という理由で恋人を大切にすると思いますか? 短いスカートの裾から覗いた太ももを見て興奮が抑えられなくなると思いますか?

そういうことはないだろうと知っていながら、「もう私の太ももを見ても興奮しないんだね。悲しい」なんて嘆く女性が、なぜかいるんです。

そんな方法で愛され続けようとしても、必ず飽きられてしまいます。

「ずっと愛される女」ではいられません。

〈サルのお尻〉が効果的なのは一瞬だけです。しかも、大人の女が〈サルのお尻〉を使うのは、劇薬を使うに等しい行為です。大人の女性としての評価を下げてしまうこともあります。

長期的に大切にされ、愛されるには、ちゃんとやり方があるのです。


磨けば磨くほど光る魅力

あなたには、磨けば磨くほど光る魅力の源があります。

それは、潜在意識です。

ただし、磨くトレーニングが必要です。

ちゃんとトレーニングをすれば、どんどん光ってきます。変化し続けます。

変化し続けるということは、飽きられないということです。

そうですよね。

プラスの方向に変化し続けるものは、けっして飽きられることがありません。

ほら、これは「ずっと愛される女」の必要条件ですよね。

魅力向上コンサルティングのトレーニングに取り組む女性たちが、素敵な恋人を手に入れ、ずっと大切にされていたり、幸せな結婚に至ったり、幸福感を強めたりしている理由がわかりますね。

長期的な関係で相手に期待するのは、内面です。

心が魅力的な女性が「お尻を赤く」していると、つまりセクシーな服を着ると、すごく魅力的に見えます。

心が醜い女性が「お尻を赤く」していると、ものすごく嫌な女に見えます。

同じことをしていても、評価が違うのです。

誰ですか? ファッション雑誌を見て「このセクシーな服を着たら、私もモテるかな」なんて思っている人は――。

学校の制服を思い出してください。あなたも知っているはずですよ。

みんながだいたい同じ服を着ているのに、清楚に見える子もいれば、清潔感のある子もいれば、なんか汚らしく見える子もいますよね。

実際に制服がどのくらい清潔か不潔かが問題なのではありません。内面が表れるのです。

それが「磨けば磨くほど光る魅力」です。

あなたにはもうその魅力の種があるのです。

「ずっと愛される女」になれる潜在的な可能性があるのです。


「本当に愛される」とは

魅力向上コンサルティングでは、潜在意識プログラムを書き換えて、「本当の魅力を磨く」ことを重視しています。

サルのお尻なんて重視していません。

そんなものは、内面が磨かれれば、自然に赤くなります。

トレーニングをしているうちに、性的な魅力なんて自然に磨かれてくるのです。

自然な流れでそうなってこそ、愛されるのです。

逆ではダメですよ。内面に手をつけず、お尻だけ赤くしようとするから、20代後半ぐらいの年齢になると焦り始めるのです。自分の魅力が年々低下していると思い始めるからです。

私の個人カウンセリングを希望する人の割合は、30代の独身女性が圧倒的です。不安が強まって、「このままではマズイ。何とかしなければ」と思い、「何とかなるでしょうか」と相談に来る。

何とかなりますよ。「一刻も早く始めて、トレーニングに真剣に取り組めば」という条件つきですが。

おわかりいただけますよね。何事にもやり方があります。冬の雪山にTシャツ一枚で出かけたら遭難したり命取りになったりするように、やり方を間違ったら苦痛を増してしまいます。

魅力向上コンサルティングにたどり着いたあなたは、潜在意識プログラムの書き換えにしっかり取り組み、あなたの本当の魅力に磨きをかけ、本当に愛される最高に魅力的な女性になっていきましょうね。

あなたが今日からトレーニングを始めて、ずっと愛される女になれるように、私が応援します。

愛される女への、あなたの取り組みを、応援しています。


※愛され大切にされたい女性にとって、性的な悦びはとっても大事なことです。性的成熟度を高めるレッスンはこちらのページから。

失神オーガズムを体験してみたいなら、こちらのレッスンをどうぞ。


次へ進む








無料メルマガの登録はこちらから

魅力向上コンサルティングのメインメルマガ『魅力革命』(無料)

メールアドレス
購読は無料です。毎週日曜日の午前0時にお届けします。また、魅力向上コンサルティングの会員登録が自動でできます。魅力アップや成功に役立つ情報をメールでお送りしますので、お楽しみに。



このホームページに記載するすべての事柄についての権利は齋藤翔に帰属します。作者に無断で転載・引用することはできません。
Copyright (c)2001 MKC. All rights reserved.